2/22 商品情報♪

今日のご紹介は”かますご”です。2018年は今日が初荷で同時にこれで最終という情報です。

”かますご”は”いかなご”の成魚の釜揚げですね。成魚になるには1年以上を要するため、記録的不漁であった昨年の新子(写真奥、いかなごの稚魚、生はくぎ煮の原料)の影響をもろに受け、その成魚の”かますご”が不漁というわけですね。

写真のようなかますごは数年前には100円-150円で販売されていましたが、今年は600円程度で販売する必要があります。

出荷が一回限りということですので、多少高くても毎年新物を楽しみにされている方は躊躇している時間はなさそうですね。

稚魚の新子は昨年よりは獲れている様子。2/22の今朝の全体量も多くはありませんでしたが、価格は特別高くはありませんので、今後も期待したいですね。

果物について、先週来仕入しておりました、長崎のハウスせとか について、謝罪致します。化粧箱に入り、ピカピカのせとかでしたので、安心しておりましたので、試食、確認が遅れてしまいました。結果、水分少なく、パサパサで、味も薄く、甘みもない。到底化粧箱に入れる品質ではないと思われるせとかを販売してしまいました。

外見に惑わされず、中身をしっかり確認!とは人もみかんも同じですね。

当該商品をお買上げのお客様で、お申し出があれば対処致しますので、お申し出ください。

本日は愛媛のせとかを仕入れしております。ジューシーで、皮が薄く、フレッシュ感があります。

本日鳥取より、松葉蟹を仕入れました。生きています。元気です。が小型です。4杯だけですが、順次茹で上げ、カットして店頭に陳列致しますので、美味しい蟹の食べおさめに如何でしょうか?2500円’税込み程度で販売しています。

他、生のスルメイカは青森、新物しらす(イワシ稚魚)は淡路より、ピカピカ甘エビは石川より入っています。